2017年05月27日

豆腐の薫製です!!

tofu-01.jpg

久々の薫製作りです。
今回は豆腐を薫製にしてみました。
とくにめんどくさい事はないのですが、仕込みをしてスモークするまでに
6日間かかりました。
冷蔵庫で水ぬきするのに3日間。
水ぬきした豆腐に、醤油や味噌などで味をしみ込ませるのに2日間。
味付けした豆腐を、1日冷蔵庫で寝かせてやっとスモーク。
そして味をまろやかにするためスモークしたものを、また1日
冷蔵庫で寝かせます。

tofu-02.jpg

仕込みをしてから7日目の豆腐の薫製です。
しっとりしたスモークチーズの味がします。


posted by ツルカメ at 21:31| Comment(0) | ツルカメクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

突然の雷に、雨、そして虹・・・・・

nizi.jpg
昨日は夕方から、突然の稲光に雨!
しばらく雷もゴロゴロと鳴り響き、雨もザーザーと降っていましたが
20分後くらいには、お天道様も顔を出し、お天気雨になりました。
そして空には、きれいな虹が出現・・・・・・。

posted by ツルカメ at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

横浜マリンタワーにのぼる!!

A.jpg
小さい頃から、何十回と訪れている横浜。
いつも下から眺めているだけの「横浜マリンタワー」ですが、
一度はのぼってみるか! ということで、展望台へいってみました。

B.jpg
けっこう良い眺めです。
山下公園から横浜駅方面が一望できます。

E.jpg
こちらわ丹沢方面ですが、残念ながら富士山は見えません。

強い風が吹くと、ユラユラとタワーが揺れるのがちょっと怖いでが
なかなか良い展望を楽しめました。

D.jpg
こちらは山下公園に設置されていた、全国都市緑化よこはフェアのキャラクター「ガーデンベア」。
花束のアフロフェアが素敵です。



posted by ツルカメ at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

花より団子!

桜01.jpg

桜02.jpg

桜03.jpg
やっと春らしい陽気になってきましたが、桜の花も満開にはいたらず、まだまだ春爛漫とまではいきません。
せめて春らしくと、「桜もち」と「三色団子」を買ってまいりました。
「花より団子」ですネ。
ちなみに「桜もち」にまかれている葉は、オオシマザクラの葉っぱを塩漬けにしたものだとか・・・・・。
オオシマザクラの葉には、細かい毛がないそうです。
子どものころは、葉っぱを食べずに捨てていましたが、大人になってからはこの独特な香りと味が、桜もちの味の醍醐味だとわかってまいりました。


posted by ツルカメ at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

桜色に染めて・・・・・

sakura-01.jpg

sakura-02.jpg

21日に、いち早く開花発表された東京の桜。
まだ3〜5分咲き程度のようですが、地元では早咲きの「寒桜」が満開です。

淡い紫みのピンクをさす、日本の伝統色「桜色」。

「桜色に衣は深く染めて着む 花の散りなむ後の形見に」
古今和歌集 ー紀有朋-

濃い桜色に着物を染めて着よう。
やがて桜は散ってしまうであろうが、その後の思い出のよすがとなるように。

平安時代から色名として用いられてきた「桜色」。
桜の色は淡く儚い色であるが、せめて深く染めて、その美しさを忘れないよう身に纏おうとしたのでしょう。


posted by ツルカメ at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

七十二侯 啓蟄(けいちつ)の次候  「桃始笑(ももはじめてさく)」

桃01.jpg

3月10日〜14日頃は、七十二侯の「桃始笑」。
〈ももはじめてわらう〉と書いて〈ももはじめてさく〉。
桃のつぼみも開き、満開の桃の花が咲きほころんでいます。

「咲く」は「笑う」の古字で、「关」という字は「巫女が両手をあげて体をくねらせて舞い踊る」様子を表したもので、「神様を舞で楽しませて笑わせる」という意味で使用されていたとか・・・・。
その「关」に「口」をあわせて「咲く」という漢字が生まれたそうです。

桃02.jpg

桃03.jpg

桃の花
ひとひら浮かべ飲み乾せる
百歳(ももとせ)願う白酒の夢 
 
ー横尾湖衣ー

古来 中国では、桃は邪気を祓うとされ、ももとせ(百歳)まで生きるという不老長寿の意味がありました。

今宵は、満開となった桃の花を酒に浮かべた「桃花酒」で一献するのも良いかも・・・・・・・・。



posted by ツルカメ at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

横浜中華街に「春節」パレードの見学

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

先週の土曜日、「春節」で賑わう横浜中華街へ行ってまいりました。
4日の土曜日は「春節」の一大イベントの祝賀パレード「祝舞遊行(しゅくまいゆうこう)」が開催。
けたたましい爆竹や太鼓の音が鳴り響く中、色鮮やかな5頭の獅子や龍舞などの中国伝統芸能が楽しめました。



posted by ツルカメ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

大福みたいなホイップあんぱん「いちご」!!

大福01.jpg

大福02.jpg
大好物のフジパンの「大福みたいなホイップあんぱん」に季節限定商品の「いちご」が登場。
もちもち食感の白いパンに、たっぷりの女峰いちごのホイップクリームと小倉あんが詰まって、いつもながらのおいしさです!!

posted by ツルカメ at 22:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

読売ランドのジュエルミネーションへ・・・・・・・

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg
今日は孫を連れて、読売ランドのジュエルミネーションを見に!
照明デザイナー 石井幹子プロデュースによるもので、読売ランド全体がまさに宝石のように輝いておりました。


posted by ツルカメ at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

今日は地獄の釜が開いて、鬼も亡者も閻魔大王も定休日!

zigoku.jpg
河鍋暁斎 画:<地獄の釜の蓋を開くるの図>

今日、正月16日は「薮入り(やぶいり)」。江戸時代では奉公人たちにお仕着せの着物や履物、小遣いや手土産を持たせて実家で家族と休日を楽しめるように送り出した日。
そして地獄では閻魔大王が亡者を責めさいなむことをやめる賽日であり、1月16日と7月16日だけは、鬼も亡者も休むことができ、罪人を煮る釜の蓋も開けっ放しになる日です。

enma.jpg

DATUIBA.jpg
世田谷 九品仏 閻魔堂の閻魔大王と三途の川岸で亡者の衣類を剥ぎ取る奪衣婆(だつえば)。

閻魔大王の賽日ということなので、閻魔詣でへ・・・・・・。
冥界の王らしく恐ろしい憤怒の形相ですが、閻魔様も今日は定休日でございます。


posted by ツルカメ at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする