2009年06月28日

この日が来るのを21年間、待ってました〜!

九十九.jpg
イヤ〜、最新刊がいつ出るかいつ出るかとズッ〜ト首を長くして待っていたら、なんと21年もたってしまったんですネ。獏さん、待ちわびていましたヨ、「九十九乱蔵」に再会できるのを。最近の格闘技系のお話もオモシロイですが、やっぱなんといっても「闇狩り師」が最高ですよ。身長2メートル、体重145キロの巨漢「九十九乱蔵」が愛猫の猫又シャモンをひきつれて妖物退治をするお話です。昨今、アニメや漫画で同じようなお話はありますが、元祖といっても過言ではないでしょう。最新刊の「黄石公の犬」・・・・・・実はまだ読んでいません。読み出すと1日で読んでしまいそうで、なんかもったいなくて。ウ〜読みたいけど、どうしよう。ジレンマにおちいっています。


posted by ツルカメ at 00:38| Comment(0) | 本のはなし・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。