2010年12月12日

鉄道模型 バスの電飾化。

バス1.jpg
こいつをなんとか手の上で光らせたい!!
バス2.jpg
ムギ球、ボタン電池、スイッチ類で中はギューギュー。
バス3.jpg
成功しました!!(運転手もオマケで追加)
バス4.jpg
今日は鉄道模型「少年時代」に付属のバスの電飾化。バスからコードを出し外部電源に接続するのはイヤなので、なんとかバス内部の加工で電池からスイッチ類まで入れ込めるように設計しました。ヘッドライト用と車内灯用に3個のムギ球をシャーシー前方に取付け(タイヤハウスは邪魔なのでカット)。後方に穴を明けスライドスイッチを取付け、バスの下部でON・OFFができるように加工し、あとはチマチマと半田付けをして電源となるボタン電池を中央に設置。4〜5時間費やしましたが、なんとか完成!これで好きな所にどこでもレイアウト可能なバスになりました!


posted by ツルカメ at 14:46| Comment(0) | 鉄道模型ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。