2010年12月27日

鉄道模型 チマチマと低木作り。

樹木1.jpg
高さ15mmと20mmの低木作り・・・。

樹木2.jpg
40本ほど完成です。

樹木3.jpg
木造機関庫の横に並べて設置。
鉄道模型は只今チマチマと低木作りです。垣根風の低木が欲しく色々さがしてみましたが、見当たらないので自分で作ることに。まずは竹ひごを塗装し10mmぐらいに切り、紙ねんどでベースを作りフォーリッジクラスターをチマチマ貼付け、高さ15mmの低木に。それと100金で見つけた人口芝のシートをバラして木の枝にみたて、それにまたチマチマとフォーリッジを張り付け、20mm位の低木にしてみました。
15mmの低木は土手の上に設置した木造機関庫の横に並べて設置。木の土台が無いので、設置するにはピンバイスで1本1本穴を開けていかなければなりませんが、それなりには見えるかナ・・・・。


posted by ツルカメ at 23:41| Comment(0) | 鉄道模型ジオラマ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。