2011年01月07日

無病息災を願って七草粥を食べに。

民家園1.jpg
江戸時代、村方三役の名主や組頭を勤めていた旧長沢家住宅です。

民家園2.jpg
入口に置かれた春の七草のセリ・ナズナ・ゴキョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ

民家園3.jpg
優しい味わいのお粥です。
今日は自宅から歩いて30分位の所にある都築民家園で、七草粥を食べられるということなので散歩がてら行ってまいりました。寒い上に強風にもかかわらず、お粥目当てにけっこうな人です。古民家の中ではボランティアの方々が「刻み歌」という昔のを歌いながら七草を刻むパフォーマンスを行い、大鍋で七草粥を煮込んでおりました。寒さと強風の中、30分歩いて冷えきった身体に温かい七草粥は、素朴ながら優しくHotする味わいでございました。


posted by ツルカメ at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。