2012年07月17日

針をおとせば80年代にタイムスリップ!

ジョージベンソン.jpg
80年代のブラック・コンテンポラリー・フュージョンの傑作、ジョージ・ベンソンの「ギヴ・ミー・ザ・ナイト」。ブラック・ミュージック界の御大クインシー・ジョーンズのプロデュースがキラリと光る名盤です。
ジョージ・ベンソンのソリッドなギターサウンドとそれに絡み付くような独特なスキャットが最高です。ギタリストでありながら歌もうまい!
レコードに針を落とすと、懐かしい80年代を想い出させてくれる1枚です。


posted by ツルカメ at 21:51| Comment(0) | レコード鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。