2013年03月26日

花よりダンゴ!

72-16.jpg

今日3月26日は二十四節気の春分の次候、七十二候では桜始開(さくらはじめてひらく)。
桜の花が開きだす季節です。
今年は急に温かくなり桜の花も例年より早く開花。各地の桜祭りの会場も会期を早める作業でテンテコマイの様子がニュースで流れております。

お花見もいいですが、どちらかというと私は「花よりダンゴ」。
餡子たっぷりの桜餅をほおばるのが最高です。ところで桜餅の葉っぱは食べる派でしょうか?
小さい頃、両親は「これは一緒に食べるものなのヨ」といって食べていましたが、美味しくないので剥がして食べていました。今は塩漬けされた葉っぱの味が、餡子の甘さと絡み合って「美味しい!」と感じるようになったので、そのままカブリついていますが。
でも江戸風桜餅の「長命寺」は、ちょっと葉っぱのスジが気になるのは確か。
上方風桜餅の「道明寺」の葉っぱの方が、小ぶりなのかシットリしていて美味しいです!


posted by ツルカメ at 16:37| Comment(0) | 七十二候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。