2014年04月13日

御歳63歳!メタル・ゴッドは健在なり!!

ロブ.jpg
ロブ2.jpg
久々にジューダス・プリーストの「運命の翼」をレコードで聴く!
今では「メタル・ゴッド」の愛称で、ヘヴィメタの重鎮となったロブ・ハルフォード。貫禄もついた体系とスキンヘッドは、若かりし頃の面影はまったくないが、63歳になった今でもパワフルで広音域の歌声は健在だ。

「運命の翼」のレコードを手にしたのは、今から38年前の高校生の時。これは衝撃的でしたネ〜。クイーンばりのメロディアスな展開でありながらプログレのようなダークな世界感。なんといってもロブのハイトーンのシャウトとK. K. ダウニングとグレン・ティプトンとのツインリードギターが圧巻!
最近のアルバムは、初期のような抒情的雰囲気が漂うメロディは減り、それこそカチンカチンの硬質のヘヴィメタ路線まっしぐらだか、どれも素晴らしい作品です。
お気に入りはやはり「運命の翼」と「復讐の叫び」、「ペインキラー」ですかね。
クルマ運転中にペインキラーを聴くと、おもわずアクセルを踏む足に力が入ります!

今年は6年ぶりに彼らのニューアルバムが聴けそうです・・・・。



posted by ツルカメ at 22:30| Comment(0) | レコード鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。