2016年06月17日

歩く姿はユリの花・・・・・

YURI1.jpg

YURI2.jpg
今日は久々のピーカン!!
青空がとてもきれいです。
庭のユリも大きな花を咲かせています。

風で、細い茎につけた大きな花が「揺れる(ゆれる)」から
ユリ(ゆり)になったとか・・・・・・。

立てば芍薬(シャクヤク)

座れば牡丹(ボタン)

歩く姿は百合(ユリ)の花


白いユリの花は「清楚」ですが、紫の花はちょっと「妖艶」ですネ。

ちなみにピーカンとは快晴のことですが、もともとは映画業界の言葉で、快晴の日はカメラのピント合わせが多少ピンボケでも完全に合うことから『ピントが完全』を略したとする説や、タバコのピース缶の色に似ていたとか、いろいろあるようです。
確かに接写した写真もピンボケせずに、一発でピーカンでございます!

posted by ツルカメ at 16:05| Comment(0) | 花と緑と家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。