2017年01月11日

桃栗3年、柿8年、梅は酸い酸い13年・・・・・・・

赤梅01.jpg

白梅01.jpg
山田富士公園の紅梅、白梅が咲き出しました。

桃栗3年、柿8年、
梅は酸い酸い13年、
柚子は大馬鹿18年、
林檎ニコニコ25年。


何事も成就するまでには、それ相応の年月がかかるということですネ!

桃栗3年、柿8年は『尾張いろはかるた』の一つです。

「いろはカルタ」も江戸、京都・上方、尾張によって、それぞれ読まれている句が異なるます。
江戸いろはカルタの「い」は
犬も歩けば棒にあたる。
京都、上方は
一寸先は闇の夜
尾張は
一を聞いて十を知る

ちなみに江戸いろはカルタの「も」は
門前の小僧 習わぬ経を読む
京都・上方は
餅は餅屋
そして尾張が
桃栗三年柿八年
でございます。


posted by ツルカメ at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。