2013年04月09日

世界の軍艦コレクション 創刊号「大和」をプチディテールアップ。

大和1.jpg
1945年4月、天一号作戦(菊水作戦)により沖縄へ死地への船出をする「大和」の勇姿を、1:1100スケールモデルにした「世界の軍艦コレクション」の創刊号の大和をプチディテールアップです。
楠木正成の家紋から名をとった「菊水作戦(特攻作戦)」ということで、楠木公の文鎮と大和の2ショト。


大和2.jpg
通信用アンテナ線を伸ばしランナーで張り、機銃にスミ入れ、甲板のヨゴシ等を施してみました。

大和3.jpg

大和4.jpg
電波探信儀のトップには第二艦隊司令長官伊藤中将の中将旗と軍艦旗。そして楠木正成の「非理法権天」の菊水旗を掲げてみました。実際には煙突の菊水マークも「非理法権天」の旗も揚げられなかったと言われていますが・・・・。
大和5.jpg
なぜかジブクレーンの上にのっていた零式観測機。観測機のフロートの下からカットし、カタパルトの上に移動です。
68年前の4月7日。天一号作戦において米軍機動部隊の猛攻撃を受け、坊ノ岬沖で撃沈された史上最大の戦艦「大和」。世界の軍艦コレクションでは創刊号として「大和」が特別価格980円で販売されていたのでおもわず買ってしまいましたが、ディテールの甘いのがチョット残念。てなわけでそれ以降は買っていませんが・・・。






posted by ツルカメ at 23:32| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

陸の猛禽 陸軍戦闘機「疾風」!

疾風a.jpg

疾風b.jpg
童友社の1/100スケールモデル「翼コレクション」の「疾風(はやて)」の製作です。 と、いっても彩色済みのパーツをランナーから切り取り、組み立てていくだけですが・・・・。パーツも少ないし、1/100サイズなので1時間もあれば完成してしまいます。ちょっとプラモデルを作りたくなった時には便利な商品ですネ!
彩色は綺麗ですが、バリやズレはガマン、我慢! キャノピーは一体型だったので熱線カッターで3分割にし、アンテナ支柱は伸ばしランナーでアンテナ線を張り、左翼にこれまた伸ばしランナーでピトー管を製作。あとは軽くウェザリングをかけ機体のハゲを描いて完成です。
撮影用に機体が置けるていどの小さな情景ジオラマを作製。朝日を浴びて仲間に見送られながら飛び立つシーンでございます。

疾風c.jpg
posted by ツルカメ at 00:11| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

タカラトミーのガチャポン空母機動艦隊!

タカラ1.jpg
タカラトミーアーツのガチャシーリーズ。洋上模型 連合艦隊コレクション「空母機動艦隊」。

タカラ2.jpg

タカラ3.jpg
1/2000スケールサイズです。

タカラ4.jpg
海面シートの上に並べるとそれなりに見えます・・・・。

タカラ5.jpg

タカラ6.jpg
タカラトーミーアーツのガチャシーリーズ「空母機動艦隊」。加賀、赤城、瑞鶴、飛龍、翔鶴の空母5隻と若月、嵐、新月、谷風の駆逐艦4隻の構成になっております。200円のガチャポンですからそれなりの出来ですが、海面シートの上に並べると、それなりに見栄えはします。以前に制作した二式水上戦闘機を配置してミニジオラマ風にしてみました。
posted by ツルカメ at 18:02| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

海上自衛隊 魚雷艇PT-15の進水式

PT15-A.jpg

PT15-B.jpg
運搬中にマストが破損! 旭日旗が折れてしまいました。
PT15-C.jpg

PT15-D.jpg


画像は粗いですが、軽快な走りです。
今日は風もなく穏やかな冬晴れになったので、タミヤ製プラモの魚雷艇PT-15の進水式に早朝の多摩川へ。中華製のトイラジの中身をタミヤの1:72スケールのPT-15に組み込み、充電池だったものを9V乾電池で動かせるように改造してあります。もとのトイラジは15分位しか動かすことができませんでしたが、乾電池さえあれば1日遊ぶことも可能です。中州の横に大きな水たまりのような流れの無い場所があったので、そこで進水式をかねて走らせることに・・・・。 無事快適なスクリュー音をたてながら、軽快に水面を走ってくれました。
posted by ツルカメ at 22:58| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

y32シーマのプラモデルづくりです。

シーマ.jpg
娘の愛車の日産y32シーマ。バブル時代を象徴するようなクルマですネ。クルマが盗難にあってから借りて運転しておりますが、エコエコと騒がれている今では、絶対うけいれられないほどガソリンをバカ食いいたします。おまけにハイオクだし・・・!。 けれど四駆ばかり運転していた私には、革張り電動シートや内装の豪華さにはビックラものです。まさにイケイケのバブル時代の産物です。しかしコイツもガタがきて、そろそろ廃車にしようかと・・・。 そんなわけで記念にプラモデルを作って想いでに残そうと考えております。購入したプラモデルはシーマのTYPE Vなので、若干かたちが違うので改良せねばなりませんが。
posted by ツルカメ at 16:28| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

二式水戦、発進!

二式1.jpg

二式2.jpg

二式3.jpg
タミヤ 1/48「日本海軍二式水上戦闘機」です。対戦中の戦闘機は手作り感があっていいですネ。この二式水戦は三菱の零式艦上戦闘機をベースに、中島飛行機が水上戦闘機に作り変えたもの。当時では欧米でもワイルドキャットやスピットファイヤ、メッサーシュミット等の水上戦闘機も試作されていたが、どれも成功しておらず日本の技術力の高さがうかがえます。
塗装については海軍から、南方のジャングルの緑に溶け込むように機体上面は暗緑色、そして敵味方識別のため主翼前縁にオレンジイエローの帯、日の丸には白フチを付けるという通達が回ったそうです。とりあえず機体に剥げと汚しを入れて完成。海面は青のアクリボードに透明ジェルで製作。
posted by ツルカメ at 11:26| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

連休は久々のプラモ作り!

PT-15-1.jpg

PT-15-2.jpg

PT-15-3.jpg

PT-15-4.jpg
連休は久々の3連チャンOFFで、餃子作りとプラモ作りに没頭しておりました。買って2年近くたつタミヤ製1/72スケールの「海上自衛隊魚雷艇PT-15」をやっと完成! 中華製のトイラジを改造して9V電池で動くようにしたものを組み込んでありますので、バッテリー切れの心配もなく思う存分ラジコンで動かせます。(昨年の夏、船体部分だけでの走行試験は成功でした!) あとは湖か川で進水式をするばかりです。
posted by ツルカメ at 00:09| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

沈没せずに、ちゃんと浮きました。

A.jpg

B.jpg

C.jpg
相模川の河川敷にて、前回製作した水陸両用トラックの写真撮影をしてみました。ちょっとまわりの石ころが大きすぎるかな!? う〜ん、シチュエーション的には河より海のほうが良かったかも・・・・!
posted by ツルカメ at 00:27| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

DUKW水陸両用トラックの完成!

トラック.jpg
先週一度バラしてしまった水陸両用のトラックがなんとか完成です。
久しぶりに使ったエアブラシの調子がイマイチ。来月になったら新しいエアブラシが欲しいナァ〜。 まぁ、とりあえずこれで心おきなく伝票整理と決算報告書の作成にとりかかれるぞと(我が社の決算月は6月なのです)!
posted by ツルカメ at 00:52| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

仕事の合間を縫って・・・

DUKW.jpg
「DUKW水陸両用トラック」ですが、一度は完成したものの、兵隊さんの色がいまいちなので塗り直そうと思ったら、「ここも・あそこも」と気になる部分が出てきて、だんだんバラバラになってしまいました。仕事の合間を縫っての作業は遅々として進みません。プラモも絵と同じで、完成の見極めがムズカシイものです・・・。
posted by ツルカメ at 22:16| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

油臭さがたまらない!

パワーローダー.jpg
映画「エイリアン2」のラストで、リプリーがエイリアン・クイーンとの戦いに使用した人型フォークリフトの「パワーローダー」。ツクダから出ているHALCYONの1/12プラモデルです。映画の中では、薄汚れた油臭そうなリアルな外観がカッコよかったですネ。出てきたときには思わず拍手!さすがはキャメロン監督、武器や小道具の設定がシブイです。
プラモデルの方は汚し塗装の際、エアブラシの目詰まりでちょっと失敗!!


posted by ツルカメ at 01:00| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

昭和版ガメラのプラモです。

GAMERA.jpg
地元の、人の良さそうなおじいちゃんが経営している小さな小さなプラモ屋さんの棚のすみっこで見つけた「昭和版ガメラ」のプラモデルです。株式会社バンダイ製で、取説がなんとオールカラー。小学生の時、一度作った記憶がありますが胴体と手足を接着するのに一苦労します。平成版ガメラと比べてしまうと、ただの二足歩行のカメですがノスタルジーを感じます!!
posted by ツルカメ at 11:44| Comment(1) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

飛べない豚は・・・・・

ブタ.jpg
映画「紅の豚」でポルコ・ロッソことマルコ・パゴットが駆る真紅の飛行艇「サボイアS.21」。ファインモールドの1/48スケールモデルです。劇中に出てくるこのサボイアは架空のものですが、実際にサボイア社のS.21という同じ名前の飛行艇は存在するようです。
映画も大好きですが、この飛行艇がカッコヨイです。真夏のアドリア海を飛んでみた〜い!
posted by ツルカメ at 11:57| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

大和発進!!

YAMATO-1.jpg
ニチモ1/600 フル ハルモデルの「戦艦 大和」です。基本船艇モデルはすべて水に浮かべて走らせる事を前提に制作しています。この大和は京商のRC水中モータを使用。う〜ん!やっぱ大和は1/600でも40pはあるから動きがちょっと鈍いです。
posted by ツルカメ at 18:21| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

プラモの山!!

PLAMO.jpg
プラモ屋さんに行くたびに「とりあえず買っておこ〜!」で、いつのまにかプラモの山に。去年の夏から作りだした「魚雷艇PT-15」もそろそろ1年たつのに未だ完成せず。ちゃんと完成させてから次のを買えばいいのですが・・・・。 やっぱムリだわ!
posted by ツルカメ at 00:57| Comment(0) | プラモ三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。